ねぎ日記

28歳既婚OLの日常思考垂れ流し日記

結婚するということ。

もうすぐ一年目の結婚記念日を迎えようとしています。

新婚なんですよ、実は。

世間的には新婚期間というのは一年くらいでしょうか?

2年目以降、夫婦仲が良好だと伝える為の言葉は何が適切なんでしょ。

ラブラブだとちょっと、チープというか…生々しさを感じるし。(私だけでしょうか)

 

 

 

 

 

私には結構早くに嫁いでいった5歳上の姉がいるのですが、その旦那さんが一回り年上の方なんです。

姉の結婚が決まった頃の私はピチピチの10代で、正直なところ17歳上の男性に対面した時は「おじさんやーおじさんがきたでー」と引き気味に。

さすがに言ってはいけないなと思って心の中にしまっておきましたが…。

 

突然17歳上の人が義兄になる。

その人のことを『おにいさん』と呼び、さらにその人の両親(私の祖父母と同年代)を『おとうさん、おかあさん』と呼ぶ。

なってしまったものはしょうがないと。居心地の悪さを感じながら、呼ぶ。

 

その時に私は私の中での結婚というものを解釈しました。

それまでは恋愛の延長線の先に漠然とあるものだと思っていたのですが、そんな簡単なものではないのだと。

恋愛では自分と相手だけの世界が、結婚となると自分の家族と相手の家族もその世界へ強制参加になるんだなと。

 

そうなるなら、出来るだけその世界は平和であって欲しいと思いました。

旦那と出会って、結婚を意識した瞬間からお互いの家族が違和感なく交われるように行動をし続けました。

 

結果、今すごく平和です。

 

 

私の過去の努力の賜物!!

 

というわけでは全然なくて!!

もうほんと、全然なくてですね。

 

溺愛してきた息子を奪った私を敵視するわけでなく、息子と同等に可愛がってくれる義両親の優しさであったり。

人見知りでシャイな私の両親が、家族を集めて会える機会を度々作ってくれる気づかいだったり。

 

 

若かった頃の私が「おにいさん」と呼んでいたように、お互いの家族が違和感を無くそうと家族になろうと頑張ってくれているからなんだな、とふとさっき思いました。(あとお互いの家族の人柄)

 

 

一年過ぎる前に気づけて良かった。

(今朝まで自分の努力の成果だな、なんて思ってました)

 

 

私にとって結婚するということは、大切な人が増えることでした。

 

 

旦那も旦那の家族も大切にしていきます。

もちろん自分の家族も。

 

 

 

 

ちなみに年の離れた義兄は10年の歳月を経て何の違和感もなく「おにいさん」と呼べるようになりました。家族です。

 

 

負けるなピザハット

結婚して今の町に住みはじめて、半年とちょっと経ちました。

 

休日に散歩なんぞしてみたりしてやっと土地勘掴めてきて、食べログでチェックしていたお店はここにあるんかーと未だに発見の日々です。楽しい。

 

行きたい店はたくさんで、その前を通る度に
「あそこ行ってみたい!今度行こう!口コミいいよ!」
と誘えば毎度いいね~行こう~と返事を頂けます。

 

だけどね。ほぼ行ってない…。

 

既に安くておいしい店を発掘してしまっている&旦那が中食好きなのが問題で。
私はもう、出かけたら外食がしたいのですよ。
洗い物ほぼなし!帰宅したらすぐお風呂!って出来て楽だし、家じゃ作れないようなメニューが食べられておいしい。

なのに、うちの旦那さんはなぜか中食(特にスーパーのお惣菜)が好き過ぎる。


昨日も用事があって仕事終わりに私の職場近くの駅で合流しましてね、せっかくだし何か食べて行こう~ってなりまして。

あのお店かあのお店かあのお店もいいけどどこにする?って聞きましたところ、「外食もいいけど家の近くのスーパーで買って帰ろう!そうしよう!」のごり押しになりテンションだだ下がる私。

 

スーパーのお惣菜、好きですよ。美味しいし。手軽だし。

でも私としては、作りたくてももう作る時間もないし外に行くのも面倒よね~って時のお助けマン的位置にいるわけですよ。お惣菜って。

残業した帰り道に残っているちょっと割引になってるものを買うイメージ。

あくまで家庭料理の代替え案的な。

せっかく二人で外出してて時間もある時の選択肢としては寂しいんですよ。

家でも作れるお惣菜を買って、旦那が満足そうに食べてるのもちょっとムカつくし。毎日肉に野菜に選んで洗って切って料理してって頑張ってる意味は?ずっとお惣菜買ってくっか?ってなる。


毎回私は不機嫌になるのに、それでもお惣菜が好きすぎる旦那さんは兎にも角にもスーパー推し。

メニューに合わせて複数のスーパーを提案をする技を持っているが、問題なのは店でも食べ物でもなくお惣菜という選択肢を選ぶところだとそろそろ気付いてくれないか。

 

 

スーパーは嫌だとお願いし、結局2人の間を取って駅ナカのデリでお惣菜を買って帰りましたけどね。
本格的な四川風麻婆豆腐美味しかったです。

 

 

そのあと結局近くのスーパーにも寄ったんですけどね。

お惣菜の品揃えチェックがしたいとのことで。どんだけ。

 

 

そしたらスーパーの向かいが新しいお店の工事中!
よーく見るとピザハット!実は今までピザハットの配達区域に住んだことなくて食べたことがない!とうとう来た~!

 

例のごとく、「開店したら食べようね!」と約束しましたが…。

向かいの旦那激推しスーパーのお惣菜に負けないように祈るばかりです。

ピザ食べたいよぉ。

 

 

 

#ピザが食べたい

ピザハット×はてなブログ特別お題キャンペーン
Sponsored by Pizza Hut

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

↑ぽちりしていただけると更新頑張れます

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ずっしり重たい

今日もお寒うございますね。

ここ数日は目覚めた瞬間から指先キンキンです。

会社に着くころには足先もキンキン。

 

お仕事してますと、自分の末端から冷気が出ているのを手のひらや足首で感じます。

冷凍庫から出したてのアイスクリームを机に置いてる時みたいなヒエ~感。

どちらかというとヒエ~~な感じなんですけど、伝わってます?ヒエ~~

 

ちなみにうちの旦那様は私が「指冷たい~寒い~」とアピールするとポカポカの手で体温を与えてくれます。

ウォーマーな旦那で良かった。

 

(基本旦那好き好き人間なので惚気倒すつもりなので優しく見守って下さい)

(突然ディスり始めたら新婚生活の終わりを感じ取って優しく接してください)

 

 

そんな優しい旦那様の為に、朝が苦手な私ですがなるべくお弁当を作るようにしてます。

 

 

夫婦同じ弁当箱使っています。

私用はもう一回り小さい方も検討しましたが、寝ぼけたままでも間違えることがないよう同じサイズにしました。

使ってみたら片方をパンパンに詰めて余りをもう一方に詰めるという流れになり、頭を使わずに詰められ、尚且つおかずが変に余ることもなく正解でした。

 

 

今朝もはよから旦那さんの為に蓋が閉まらんぞレベルまでパンパンに詰めたお弁当をこさえてきましたよ。

本日のメインおかずは旦那さんがお気に入りの鶏の塩こうじ焼き。

喜ぶだろうといつもより肉の比率多めにつめつめしておきました。

愛情がたっぷり詰まったずっしり重たいお弁当を今日も食べて頑張ってね~~。

 

 

 

 

 

お昼休みに私も食べよ~とお弁当を取り出すと引くほど重い。重すぎる。

これはまさか、嫌な予感…とおそるおそる蓋を開けると、そこにはミッチミチに詰められたお弁当が。(予想通り)

ヒエ~~~~

 

 

 

ぺろりと食べました。

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

↑ぽちりしていただけると更新頑張れます

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

寒すぎやしませんか

なぜかはわかりませんが旦那さんに勧められたのでブログを始めようと思います。

インスタとかTwitterよりブログの方が好きなので頑張ります。

 

ちなみに勧められたのは、住んでる地域付近にあるカフェ等のグルメブログ。

そんなカフェとかない地域なので一か月半くらいでネタ切れ確実なので、気楽に好きなことを書いていこうと思います。

 

今一番の悩みは職場に残ってる3人に対して2切れしかないカステラの始末です。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

↑ぽちりしていただけると更新頑張れます